トップページ > 資料室:車両 > 車両機器放送:北総車のICレコーダ放送文一覧

公開日:

車両機器放送:北総車のICレコーダ放送文一覧

概要

2018年4月16日初電より始まったICレコーダによる案内放送の放送文まとめページ。都営車のみ諸事情によりICレコーダ接続箱の設置が遅れているため,それ以外の対応車で実施している。

ICレコーダはソニー製で,SDカードに記録した内容をICレコーダ側の操作によって放送する。車掌操作器に接続した接続箱に3.5mmイヤホンジャックがあり,これとICレコーダを繋げることで音声をアンプに入力している。

放送内容は異常時放送とアクセス特急絡みの乗換放送,啓発放送で全12種類。異常時放送や啓発放送は9200形に搭載している自動放送装置とは異なる文面で案内していて,全ての音声がオリジナルである。余談だが,乗務員の携帯する乗務員手帳にも異常時放送の文例が掲載されているが,以下の放送文と文例は一致していないし,手帳に掲載している故障や脱線などシチュエーション別の放送が入っているわけでもない。ICレコーダの放送文は玉虫色に何にでも使える文面なので,どのシチュエーションでも流せて重要そうな放送を厳選した…ということか。

一覧表

以下の表がICレコーダに登録されている放送文の全て。「表示」列の文字列がICレコーダに表示される。番号はSDカード内のデータ番号で,これもICレコーダに表示される。放送文は日本語のみ記載。

種別番号表示放送文(日本語)放送時機
異常時1トラブル只今,トラブル発生のため停車しています。
ドアを開けて車外に出ると大変危険です。
安全が確認できるまでしばらくお待ちください。
Jアラート鳴動時
特発現示時など
2運転再開お待たせいたしました。運転を再開します。運転再開時
3運転打切りこの電車は当駅で運転を打ち切らせていただきます。
ご迷惑をおかけしますが,他の電車にお乗換えください。
運転打切り時
4地震発生只今,地震発生のため停車しています。
ドアを開けて車外に出ると大変危険です。
安全が確認できるまでしばらくお待ちください。
地震発生による停車
5電車火災只今,この電車で火災が発生しました。
この車両は燃えにくくなっております。
あわてず,係員の指示に従ってください。
自列車火災
乗換案内6アク特乗換成田空港へおいでのお客様は
当駅でアクセス特急成田空港行にお乗換えください。
下り東松戸,新鎌ヶ谷での待避中
7アク特乗換成田空港へおいでのお客様は
次の駅でアクセス特急成田空港行にお乗換えください。
下り牧の原止まりの小室発車後
8牧の原終点終点です。この電車は引き続いてのご乗車はできません。
成田空港へおいでのお客様は
次の印旛日本医大駅でアクセス特急成田空港行にお乗換えください。
下り牧の原止まりの終点到着後
9日医大終点終点です。この電車は引き続いてのご乗車はできません。
成田空港へおいでのお客様は
当駅でアクセス特急成田空港行にお乗換えください。
下り日医大止まりの終点到着後
啓発放送10扉注意お客様にお願いいたします。
扉付近では戸袋に手を引き込まれないようご注意ください。
適宜
11急ブレーキお客様にお願いいたします。
電車は急ブレーキをかける場合がございます。
お立ちのお客様はご注意ください。
適宜
12不審物お客様にお願いいたします。
車内や駅構内で不審な物を発見した場合はお手を触れず,
乗務員または駅係員にお知らせください。
適宜