車両

デジスイッチタイプの新設定器が登場

3月に入り7300形・9100形の計5編成を対象とした設定器の交換が行われた。新設定器は2009年度からアクセス線開業を見越して京成車に順次入り始めた設定器の北総バージョンとみられる。

この記事の続きは会員向けに公開しています。
会員登録するログインすると全文を閲覧できます。