2018年4月7日公開・ 最終更新

車両機器表示:北総車表示器の機器構成と設定可能表示

機器概要

設定器

7300形以降の電車に搭載されている機器である。停車駅予報装置の制御部としての機能がメインだが,もともと北総仕様の設定器にこの機能は無く,7500形以降のデジスイッチタイプでようやく京成同様に実装された。

接続する各装置への統合的な指令装置としての役割を担っていて,乗務員の入力した始発・終着駅と種別情報から,列車の走行経路と停車駅を特定する。加えて,

この記事の続きは会員向けに公開しています。
会員登録するログインすると全文を閲覧できます。