トップページ > 同人活動:過去の頒布物一覧 > 北総線にもっと詳しくなれる本

公開日:

北総線にもっと詳しくなれる本

2013年8月11日初版発行・B5判本文モノクロ232ページ(巻頭カラー8P)・頒布価格3000円
2013年12月31日第2刷発行

motto_hyoshi

内容

「北総線にちょっと詳しくなれる本」が内容を大幅に増やして帰ってきました! なんと本文総ページ数は232ページ!

車両、駅、変電所、車両基地、ダイヤ、歴史……オールジャンルの北総線資料集の決定版です。


motto_1

歴代各形式の紹介

初代車両7000形から最新形式9200形まで、北総線を支えた歴代各形式を紹介。

現有6形式については(某床下サークルに影響されて)車種別の床下機器配置図を掲載。 編成ごとに異なる「沼」ポイントも写真つきで解説しています。

また、記号番号の変遷や編成組替えに対応した歴代全編成収録の編成表も掲載しました。


motto_2

データ豊富な各駅紹介

北総線全駅の紹介を行う駅パートでは、各駅の構内図を新規に作成。 データ集には最新版券紙装填状況や自販機・トイレなどのデータを追加し、昨年よりも内容を強化。


motto_3

オールジャンルの北総線資料集

さらに、今回の「北総本」には各種研究資料も掲載。 北総線利用者数の変遷、北総車歴代方向幕の研究をはじめ、軌道回路・常設信号機配置図や 1979年のNo.1ダイヤから最新No.116ダイヤまでの歴代全ダイヤの解説などを掲載しています。

運用の流れやすさなどの情報を掲載した北総車の運用表や、全編成の設定器コード表も掲載。