北総線自動券売機・自動精算機の稼働状況調査

2018年3月29日公開・ 最終更新

調査結果

2021年度調査結果

調査日:2022年3月26日

駅名種別番号機番機種駅名印字定期券発売地紋地紋の向き地紋の大きさ
新柴又券売機101MX-8新柴又なしPJRオレンジ
235MX-8※ありPJRオレンジ
精算機――01AX-8――PJRオレンジ
矢切券売機146MX-8※矢切なしPJRオレンジ
235MX-8※ありPJRオレンジ
精算機――01AX-8――PJRオレンジ
北国分券売機101MX-8北国分なしPJRオレンジ
235MX-8※ありPJRオレンジ
精算機――01AX-8――PJRオレンジ
秋山券売機101MX-8秋山なしPJRオレンジ
235MX-8※ありPJRオレンジ
精算機――01AX-8――PJRオレンジ
東松戸券売機101MX-8北総東松ありPJRオレンジ
235MX-8※ありPJRオレンジ
336MX-8※なしPJRオレンジ
精算機――01AX-8――PJRオレンジ
松飛台券売機101MX-8松飛台なしPJRオレンジ
235MX-8※ありPJRオレンジ
精算機――01AX-8――PJRオレンジ
大町券売機101MX-8大町なしPJRオレンジ
235MX-8※ありPJRオレンジ
精算機――01AX-8――PJRピンク
新鎌ヶ谷券売機147MX-8※北総新鎌なしPJRオレンジ
235MX-8※ありPJRオレンジ
336MX-8※ありPJRオレンジ
精算機――01AX-8――PJRオレンジ
西白井券売機136MX-8※西白井なしPJRオレンジ
235MX-8※ありPJRオレンジ
精算機――01AX-8――PJRオレンジ
白井券売機135MX-8※白井ありPJRオレンジ
236MX-8※なしPJRオレンジ
精算機――01AX-8――PJRオレンジ
小室券売機101MX-8小室なしPJRオレンジ
235MX-8※ありPJRオレンジ
精算機――01AX-8――PJRオレンジ
千葉NT中央券売機01MX-8千葉NT中なしPJRオレンジ
35MX-8※ありPJRオレンジ
36MX-8※ありPJRオレンジ
精算機01AX-8――PJRオレンジ
02AX-8――PJRオレンジ
印西牧の原券売機101MX-8印西牧原なしPJRオレンジ
235MX-8※ありPJRオレンジ
精算機――01AX-8――PJRオレンジ
印旛日本医大券売機101MX-8印旛日医なしPJRオレンジ
235MX-8※印旛日医ありPJRオレンジ
351MX-8※京成日医なしPJRピンク
精算機――01AX-8印旛日医――PJRオレンジ

調査メモ

当年度においても北総線の営業機器に目立った動きはなく,機器の構成は昨年度と同様である。またソフトウェアの改修も定例的な運賃改定によるものに留まり,機能向上に値する変更はなかった。コロナ禍による運賃収入の減少や2022年10月に予定される運賃値下げに向けて設備投資の抑制が図られているのは想像に難くないところだが,稼働年数の長い自動改札機の更新を見据えて今後も注意深く観察していきたいところだ。

券紙については,引続き大多数の機器でオレンジ色のPJR地紋のロールが装填されていることを確認している。昨年度に秋山の自動精算機で確認されたピンク色のPJR地紋のロールは,当年度には大町の自動精算機で装填を認めている。過去にもピンク色のロールはごく一部の機器に使用されているのを認めており,各管区でわずかに在庫があるものと推察される。とはいえオレンジ色に切替られてから数年が経過しているため,現存している在庫自体はそう多くないだろう。使用箇所が自動精算機に限られているのは,ロールの使用量が自動券売機に比べて少ないといった事情もありそうだ。