トップページ > 資料室:車両 > 北総開発鉄道800形の全貌

公開日:2015年3月15日

北総開発鉄道800形の全貌

はじめに…幻の車両たる所以

faceicon_800

かつて北総開発鉄道は800形という車両を所有していた。7000番台でも9000番台でもない形式だが,れっきとした自社所有車両であった。その特徴的な形式とは裏腹に,存在感は皆無。更には当時の記録も殆ど残されていない。800形は名実ともに幻の車両として密かに語られる車両なのだ。

800形の存在感の無さは特筆すべきものがある。北総鉄道公式サイトにおける車両図鑑には一切示されず,インターネット上ではWikipediaで僅か数行の言及がなされた程度だ。当時の写真などは皆無であり,どれだけ調べても新京成800形の写真が出てくるだけである。これまで公に出てきた北総800形の写真は,2013年発売の「第20回鉄道の日記念硬券入場券セット」の台紙裏側にカラー写真が1枚掲載されていた程度では無かろうか。つまり,北総800形の知名度は極端なまでに低く,このサイトを見て初めてその存在を知った人がいても決して不思議ではない車両なのだ。

そんな珍車800形の研究を水面下で進めてきたわけだが,先日,当時の貴重なカラー写真の提供を受けた。どれも資料的価値の高い貴重な写真であり,これを機会に従前から進めてきた北総800形の研究を総括することを決め,今回の記事執筆に至った。